2019年4月 9日

中野ブロードウェイが、新元号をフィーチャー

いわずとしれた中野の有名なランドマークである.中野ブロードウェイ。JR中野駅北口から、サンモールアーケードをまっすぐ進むと、正面に現れる複合商業ビルです。

オリジナルキャラクターが、新元号である令和を発表しています。

中野ブロードウェイ

日本はもとより、世界中からディープな商品を求めてたくさんのお客様が来るショッピングモール。その中野ブロードウェイが、発表されたばかりの新元号フィーチャーしていました。中野ブロードウェイの、正面入り口上にディスプレイがありました。

中野ブロードウェイが、新元号をフィーチャー

見たのは、昨日、4月8日です。新元号が、発表されてから少なくとも約1週間後にはこのディスプレイが登場したことになります。ギーグを惹きつける中野ブロードウェイ。トレンドを追いかけるのも早いです。

投稿者 shannon : 23:23 | コメント (0) | トラックバック (0) | カテゴリー:中野ブロードウェイ | カテゴリー:中野区地域情報

AmazonのFire TVで「TVer」が視聴可能

AmazonのFire TVで「TVer」が視聴可能に。BRAVIAのAndroid TV機も(AV Watch)

テレビなんだから民放の番組が見られるのは当たり前じゃないか...というお話ではありませんでした。インターネットで提供している見逃し配信サービスを、テレビでも見られるようにする、というものです。それも、アマゾンのデバイスを使って、です。

スマホやタブレットで見るのであれば、プラットフォームとしてはユーチューブが妥当でしょう。では家庭の中にあり、皆で見る、大画面のデバイスに何を流すか。どんなものを提供するか。動画の世界でも、プラットフォームの見極めと親和性を図ることが続いています。

投稿者 shannon : 12:52 | コメント (0) | トラックバック (0) | カテゴリー:メモ

2019年4月 8日

コインハイブ事件の無罪判決について

コインハイブ事件で無罪判決。罪に問われていた男性が胸中をブログで明かす(仮想通貨Watch)

インターネットで話題になっていた事件について、無罪の判決が出たというニュースがありました。詳しくない人にとっては、「パソコンやインターネットで怪しいことをやっている人が逮捕された」という印象を持つニュースです。一方、表現ややり方はともかく、「これを法律違反とされてしまうとネットの運営が難しい」という意見を持つ人もいて、注目されていました。

この「事件」以降でも、ホームページにJavaスクリプトというものを使って仕掛けをしたところ、補導されたというニュースもありました。「不正プログラム」と報道された例もあり、ネット界隈から意見が出ています。

何をしたらウィルスなどを作成、広めたと言うことで逮捕されたりするのか。作っている側と取り締まる側のギャップが大きく、当分は模索が続きます。取り締まる側も、まずは模索してほしいものです。

投稿者 shannon : 12:02 | コメント (0) | トラックバック (0) | カテゴリー:メモ

2019年4月 5日

人気アニメの公式サイトが乗っ取りか?

「ラブライブは我々が頂いた!」 人気アニメの公式サイト乗っ取りか 公式「原因究明中」 ドメイン移管された?(ITmediaニュース)

ドメインについてのニュースがありました。人気アニメのホームページが書き換えられた?というものです。

記事を拝見する限り、声明文のようなものが載せられています。ホームページにアクセスをせず、記事の情報だけで確認をしていますが、正確にはホームページのアドレスの管理権限を移されて、今までのホームページが表示されず、他のホームページに誘導されているようですね。そこから、別のアニメのホームページに飛ばされているようです。

今のところはウイルスをまき散らすなどの、害が無いようです。一方でアニメの関係者にしてみたら、Googleの検索結果を始めとして実害が出ています。

投稿者 shannon : 12:05 | コメント (0) | トラックバック (0) | カテゴリー:サイト運営

2019年4月 4日

スープカレーGARAKUが1周年記念イベント実施中

中野ラーメンストリートにある、スープカレーのお店GARAKUが開店1周年を記念して、キャンペーンをやっていました。お店の前の看板で知らせています。

スープカレーGARAKU

第一弾として、30日までトッピングのサービスをやっているようですね。平日ランチ20食限定とのことです。 そして、第二弾は割引です。1周年当日はなんと50%オフ!4月20日、21日の二日間限定です。

スープカレーGARAKUが1周年記念イベント

さらには23日から1周年記念限定スープカレーが提供されます。十勝餃子やジンギスカンを使っています。北海道感がありますね。混んでいる印象のあるGARAKUですが、さらに混みそうです。

★お店情報:東京都中野区中野5-50-3、03-5942-5101、AM11:30-PM3:30、PM5:00-PM11:00

投稿者 shannon : 23:06 | コメント (0) | トラックバック (0) | カテゴリー:中野区のカレー

JPドメイン名「.jp」の登録数について

JPドメイン名「.jp」、登録数が155万1357件に、1年で5万5880件増加(INTERNET Watch)

ドッグイヤーなどと言われ、変化が激しいITの世界ですが、ドメインもそうですね。今やそのものズバリのドメインは、あまり意識されなくなりました。覚えやすいドメインで、直接入力をしてウェブを見る方はほとんどいないでしょう。代わりにSEOが重視されることとなりました。

そうなったのは、早い者勝ちだったからということもあります。欲しいドメインが既に取られていたら、どうしようもありません。いえ、そういうビジネスもありますが、文字をつけたり、数字をつけたりして取れるものを利用します。

jpドメイン以外にもいろいろなドメインが取れ、使えるようになりました。選択肢が増えるのは助かることです。

投稿者 shannon : 12:42 | コメント (0) | トラックバック (0) | カテゴリー:データ

2019年4月 3日

らんぐさむ後は、立ち飲み大衆酒場

JR中野駅北口のレストラン、らんぐさむが閉店しました。そして、その後に新しいお店が出来ていました。立ち飲み大衆酒場神田屋です。店頭には提灯が飾られて、看板もあります。

立ち飲み大衆酒場神田屋

料理では自家製の焼き餃子と鶏唐揚げをフィチャーしていました。ドリンクは、ビールとサワーの案内があります。営業時間は、平日は午後4時から。土曜日、日曜日、祝日はお昼の12時から。いわゆる居酒屋さんよりも少々早いスタートですね。

神田屋のポップ

入り口には中野北口店とありました。他にもお店があるようです。と思って張り紙を見てみると、テレビで神田駅前店が紹介されたというポップがありました。いわゆる「せんべろ」の値段設定となっているようですね。

★お店情報: 東京都中野区中野5-56-15、03-5942-6507

投稿者 shannon : 21:21 | コメント (0) | トラックバック (0) | カテゴリー:中野区の居酒屋・ダイニングバー

2019年4月 2日

新元号に便乗する詐欺メール

新元号便乗、詐欺メール出回る ソフトバンク・ドコモが注意喚起(ITmdiaニュース)

新しい元号が出て、いろいろな影響がありました。ネットのニュースを見ても、ビジネスチャンスとしてITならではのスピード感を生かしたビジネスが行われているようですね。

一方、悪いことを考える人も着々と悪事を進めているようです。便乗する詐欺メールが出ているとのニュースがありました。

今のところは、ドコモとソフトバンクについてで、auや格安スマホについては出ていないようです。auさまには他意は無いのですが、狙われていないのは幸いということになりますね。

「こういうことが行われている」ということを知っていないと、詐欺メールなのかキャリアからのメールなのか、ピンと来ません。覚えておこうと思います。

投稿者 shannon : 12:54 | コメント (0) | トラックバック (0) | カテゴリー:セキュリティ

2019年4月 1日

JR中野駅が開業130周年

中野駅。中央線と総武線、東京メトロ東西線が使えます。三鷹までは中央線が2経路あり、地下鉄も使える。東中野まで行けば大江戸線が使える。渋谷、新宿、飯田橋、大手町など乗り換えることが出来る駅にも直結で行けて、便利な駅です。立ち食いのうどん屋さんが2つあるのも、古き良き駅の風景を見ることが出来て、気に入っています。

JR東日本中野駅

そんなJR中野駅が、開業130周年だそうです。駅の中にポスターが貼ってあったり、改札を出たところにのぼりが並んでいたりしました。インターネットで調べたところ、開業は1889年(明治22年)4月11日でした。この年には、大日本帝国憲法の発布がありました。昔、ですね。

中野駅ののぼり

そして、中野サンモールアケードにも、130周年をお祝いするタペストリーが飾られていました。こちらはキリンが出したものですね。

中野サンモール

中野の先輩を祝しています。表現、やりかた、洒落ています。

投稿者 shannon : 22:38 | コメント (0) | トラックバック (0) | カテゴリー:中野区地域情報

キャッシュレス決済のリスクについて

現金にはない「キャッシュレス決済」のリスク(ITmediaニュース)

便利さとセキュリティについては、他の多くのことと同様、トレードオフの関係がありますね。便利であればセキュリティが犠牲となり、セキュリティが強ければ便利さが犠牲となって使いにくい。なかなか両立は難しいものです。

記事はとてもわかりやすいですが、意識してかたまたまか、特定のサービスをフィーチャーしている気がします。ただ、最近のGoogleマップの位置情報のニュースの時もありましたが、特定のサービスが個人情報を厳重に管理したり、出来るだけ使わないようにしているのは他の記事になっていました。

悪いことを考える人は、常に斜め前のことを考えて、思いもかけない方法でだまそうとします。自衛するのも大変です。一方、使う方も使ってもらう方も、キャッスレスはトレンドな流れ。さじ加減が求められます。

投稿者 shannon : 12:45 | コメント (0) | トラックバック (0) | カテゴリー:セキュリティ